2014年04月23日

心の故郷

IMG_20140423_140518.jpgIMG_20140423_140535.jpg

IMG_20140423_141059.jpg

IMG_20140423_141135.jpg


私の祖父の生家であり祖母の姉の嫁ぎ先だった家は小さな頃からよく連れて行かれた旧家でした

馬屋があり行くときは大きな馬を見るのが楽しみでありました

勿論被災して当時の面影は見る由もありません

枯れた古木は神社の守り樹だったはず

祖父母や叔父が眠るお寺の桜が満開に近く咲いていました

途中工事のトラックと、すれ違いざまに声をかけられて
「地元のひと?」
「はい!」
「この辺に床屋さんありますか?」

どうやら途中見た懐かしい名字の看板がそうらしいと教えたら

喜んで走っていきました

この風景の中に床屋さんがあるなんて誰も思わないですよね(笑)

希望の架け橋が働く様子を横目に帰宅

橋は嵩上げされる市内に向かって延びています

その写真はまた次回に
posted by 御神酒 at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獺が住んだ沢より

IMG_20140423_114518.jpg

IMG_20140423_114524.jpg

IMG_20140423_114529.jpg

IMG_20140423_114540.jpg

IMG_20140423_114855.jpg


親の住む仮設住宅周辺の樹がどんどん伐採されています

太陽の光が道路に当たるので冬は怖い思いをせずにすみました

今年の桜は空をバックに…

庭先の植木鉢からは芽も出てきました

雪深い場所ですがようやっと春が来ましたね
posted by 御神酒 at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

もうすぐ完成

IMG_20140422_183957.jpgIMG_20140422_183848.jpgIMG_20140422_184005.jpgIMG_20140422_183945.jpg

夫の作っていたご注文の品がやっと完成〜

これのおかげで休みもなく作り続けてきたのですが・・・

やっと最後の組子の一枚が本体に入ります

津波ですべての型やら材料やらを流されてすべて一からの作り直しからここまで来ました

これらはすべて関東方面へ納入されます

いつか地元でもこういう作りを必要とされる建築物が出てきたらいいなと思います

本当にご苦労様〜〜

posted by 御神酒 at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。